少ない感染症

連休明けのこの季節は、とても静かな季節ですが、今年は特に静かです。昨日(土曜日)の診療が、12時過ぎに終わるのですから、身体は楽で助かります。1週間の感染症の発生数をまとめてみても(感染症サーベイランスで報告する必要があるので)、溶連菌と胃腸炎がわずかに見られるのみ。アトピーなどのアレルギー関係と、MRや日本脳炎ワクチンなどの予防接種が中心の診療です。来週も待ち時間は0から15分と予想しています。
帝切で生まれたチヒロが、明日には退院できるかもしれません。山角は退院そうそう仕事をするつもりのようですが、流石に私も家内も止めています。来週もにぎやかな1週間になりそうです。

試合中の傷害事件

アメフトの試合での、傷害事件(?)が問題となっている。組織ぐるみの傷害事件に見えるのだが。試合とは無関係の状況で、突然のタックルはありえないし、その後の対応も上からの指示と受け取れる。この問題は、もう少し大きくなるだろう。相撲の暴力も、レスリングのパワハラも、実際には氷山の一角で、泣き寝入りしている事例がその何十倍もあるはずだ。スポーツも限度を越えると、暴力にもなり、犯罪にもなる。今回のケースは傷害罪で告発して、警察と司法の判断に任せるのが、最も簡単な方法である。映像も残っているし、すべての関係者から事情聴取すれば、真実にたどり着くだろう。
私は集団生活が苦手なので、この手のスポーツは嫌い。指示に絶対服従などありえない。協調性がなく、組織に適さないので、今の生活をしているのだが。自分が「何か変だ」と思ったのは、高校3年生の時。早く気づいて良かったと考えるか、そこまで気付かなかったのは問題があると思うべきか?思わず自分の家族歴を考えてしまう。この手の病気は遺伝性が高い。

家族で協力しながら

チヒロの写真が送られてきました。母子ともども元気そうです。帝切の為、入院が少し長くなりそうです。カイとリクの保育園の送り迎えは、父親や神尾が協力しながらやっています。夕方は神尾が迎えに行き、帰りに将軍池公園で遊んでいるようで、なかなか帰ろうとしません。昨日は家内も、遅れて私も将軍池公園まで迎えに行きました。全員集合で食事ですから、家内も大変そうです。にぎやかなことはいいことですが。
この時期は仕事が忙しくないので助かります。保育園での病気の流行が少ないので、予防接種が主な仕事です。MRワクチンは有効期限が比較的短いため、多くの在庫を抱えることはできません。この一時的な出荷制限の影響で、全国的に不足する事態になる可能性があります。この麻疹騒ぎが、早く終息するといいのですが。当院は麻疹ワクチン3本、MRはまだ不足する事態にはなっていません。

MRワクチンのⅡ期の接種が多い?

現在、麻疹ワクチンの在庫は3本です。接種を希望される方は、電話で確認をお願いします。この麻疹騒ぎで、MRワクチンの接種が多くなりました。特に年長さんのⅡ期の接種が増えた印象です。MRワクチンについては、今回の麻疹騒動の影響で、出荷制限がかかっています。小児科には優先的にまわすという方針のようですが、一時的には不足する事態になる可能性はありますね。当院も「すぎなみ」も今のところは問題ありません。季節柄、日本脳炎ワクチンの接種も増えてきました。
前回のブログで、帝切という言葉を使ってしまいました。帝王切開のことです。なぜ帝王という言葉になったのか?これは誤訳です。英語でcaesarean.、ふつうはカイザーと言うのですが、シーザー(またはカイゼル)を帝王と誤訳したと言われています。母子ともども元気なようです。私と家内はカイとリクの相手をしています。帝切の為、入院が伸びそう。チヒロは二人の祖母(家内のチです)の名前からとったようです。

5人目の孫

私事で恐縮ですが、今日の午後に5人目の孫が生まれました。昼頃に入院の知らせがあり、2時間後に帝切で無事出産となりました。私と家内はカイとリクの面倒をみていましたが、5時過ぎに二人で病院に行って、孫(チヒロ)の顔を見てきました。母子ともに元気で安心しました。
帝切の為、入院が少し長くなりそうで、父親や神尾一家や家内も協力して生活する1週間になりそうです。雨が降ると、大変ですが。診療については、ご迷惑はおかけしないと思っています。保育園の健診などは神尾が代役になる予定です。孫はハル、カイ、ナツ、リクでチヒロの5名で、山角家にとっては待望の女児になったようです。