やっと猛暑?

今日は朝から暑い。すでに30度を超えている?いささか暑すぎるのだが、今年の8月は雨ばかりでうんざりしていたので、この日差しは有り難いかもしれない。ハルが小学校から持ち帰ったアサガオを、今朝は日の当たる場所に置いた。遠くで鳴くセミの声も、少し元気を取り戻したように感じる。
あまりの暑さで、外出は危険かも。今日は静かな診療になりそう。我が家の虫たちや魚たちは元気。やっと夏が戻ってきた感じ。

スイカとメロン

朝食は家内と作ります。真夏の定番はスイカとメロン。この季節はモモとナシ、イチジク(無花果)などが並びます。通年で手に入るのがキウイ、リンゴ、バナナ、グレープフルーツなど。グレープフルーツは1回湯通ししてから皮をむきます。私は果物が大好き。私が生まれた時に祖母が、大半の果物の木を庭に植えてくれました。唯一なかったのがイチジク。この漢字を見ると、祖母が「イチジクだけはダメ」と言った意味が解ります。ナシとブドウ、イチジクの美味しい季節になりましたね。果物を買うと、荷物が重くて困りますが。
お盆を過ぎて、RSなどの流行も収まってきました。のんびりとした、個人的には楽しく仕事をしています。バタバタすることもなく、生活は平穏です。夏休み中に予防接種をどうぞ。その前に宿題かな?読書感想文が一番嫌でしたね。

盆踊り

土曜日はあいにくの雷雨。上北沢小学校で行われる予定の夏祭りは、今日(日曜日)に延期になりました。4時過ぎからハルとナツを連れて参加。といっても踊れませんが。次にリクと三女の山角を連れて参加しました。途中でオデンや枝豆をいただき、話し込んでしまいました。懐かしい方、久しぶりの方のにお会いできました。
上北沢に引っ越してきて27年。娘たちも上北沢小学校の卒業生です。ハルが1年生ですから。父親と出かけていたカイも、帰宅して盆踊りに出かけたようです。少し雨が降りましたが、無事に最後まで開催されそうです。今流れているのは、ドラえもん音頭でしょうか。

DT2種混合ワクチンと日本脳炎ワクチンⅡ期

高校野球も終盤。久しぶりに大分の高校が残っているのにびっくり。別府の明豊は、昔の別府大学付属高校と明星学園高校が合併してできた高校。別府大学付属高校といえば城島選手の出身校。勝ち進んでほしいものです。
高校野球が終わりに近づくと、宿題を含め「何かやり残したことは?」と心配になってきます。9歳から接種する日本脳炎ワクチンⅡ期と、11歳からのDT2種混合ワクチンを思い出して下さい。忘れていませんか?毎年、この2つのワクチンの接種が、8月下旬に集中してきます。オタフクカゼ(流行性耳下腺炎)の流行も、夏休みでほぼ終了。ワクチンを接種していない方は、学校が始まる前のこの時期に。
当院も「すぎなみ」も8月は、通常通りの診療です。オタフクカゼワクチンも日本脳炎ワクチンも、在庫はあります。それにしても、すっきりしないこの天気。今日は上北沢小学校の夏祭り&盆踊り。夕方から雨の予報。降らないといいですね。

カワウソ

対馬でカワウソが発見された。そのルーツが取りざたされているが、私はどうでもいいのでは?と思っている。人工的に持ち込まれたものでなければ、自然現象と言えるだろう。朝鮮半島に住むユーラシアカワウソが、海を渡って生息区域を広げたと考えればいい。
九州に生息していたナガサキアゲハが、本州で見られるようになり、ツマグロヒョウモンも東京で普通に観察されるようになった。先週、私が探しに出かけたアカボシゴマダラは、中国産と疑われており、放蝶ゲリラが故意に放したと言われている。その意味で、アカボシゴマダラは少し意味あいが違う。
人間だって日本人が外国で暮らすのは、ごく当たり前の事。いわゆる移民である。今回のカワウソ君は、おそらく朝鮮半島からの移民だろう。残念ながら日本のカワウソが、おそらく絶滅。そこに移民カワウソが登場。私は大歓迎だ。ぜひ、繁殖して生息域を九州にまで広げてほしいものだ。中国から贈られたトキが日本の空を飛んでいる時代。カワウソのルーツに目くじらを立てる必要はないと思う。