9月1日(火曜日)、2日(水曜日)、3日(木曜日)は休診となります。

ご迷惑をおかけしますが、宜しくお願い致します。この3日間は「すぎなみ」が診療していますので、ご利用頂ければ幸いです。
明日(8月31日)で夏休みが終了します。先週から2学期が始まっている学校もあるようですが。8月末は憂鬱ですね。特に今年は雨が降って、気温が低くなり、まさに秋を演出しています。年間で子どもの自殺が飛び抜けて多いのが9月1日。イジメ、宿題、学校嫌いなど多くの要因が重なった結果だと思いますが、学校嫌いの私は、妙に納得してしまいます。納得しても、自殺はNG。
流行していた手足口病も姿を消し、結果的にアデノ(プール熱)やヘルパンギーナの流行もありませんでした。溶連菌や胃腸炎もほとんど見られません。予防接種以外にはテーマのない診療が続いています。3日間の休みを頂きますが、この秋雨にはうんざりしています。

色々な話題

昨夜は会合があって、遅くなって帰宅。家内が「新型の(変異した)ノロが流行するかもしれないと、報道があったよ」。「大人も免疫がないのでかかるという話ね。」との会話。
休みの話ばかりで申し訳ないのですが、9月1日(火曜日)から3日(木曜日)まで休診となります。宜しくお願いします。病気の流行のない時期に休むが基本ですので。「すぎなみ」は水曜日が定休日ですが、2日(水曜日)は臨時に診療しています。
新型ノロ:流行するという根拠はないし、重症化するデータもない。心配しても仕方がないかも。このような報道がされること自体、医療的には平和だ。
髄膜炎(球)菌性髄膜炎:集団(?)発症で話題に。昔は年間数千人で発症し、流行性脳脊髄膜炎という名前で法定伝染病であった。今は年間一桁。感染症5類に分類される。抗菌薬も良く効いて、予後は悪くない。2例ほど経験あり。1例は7番目の補体欠損症であった。この例をきっかけに、補体欠損と髄膜炎球菌感染が注目を集めることに。今年の5月にメナクトラという髄膜炎球菌ワクチンが日本で認可された。1回接種で23000から25000円ぐらい。原価の高いワクチン。渡航者に適応。接種経験は1例。
インフルエンザワクチンの値上がり:今年のインフルエンザワクチンはA香港、Aソ連、B型2種の混合ワクチンに。従来はB型は1種類であった。そのため、ワクチンが1.5倍以上に値上がり。今年は接種料金の値上げは避けられない?

秋の風

2日間の休みをいただき有難うございました。用事を済ませて、夕方に帰宅しました。
今月は猛暑から一転、秋の気配になりました。昨日も東京は1日中雨?明日も午後から雨の予報。仕事の面では、大きなテーマはありません。明日からまた、宜しくお願いします。

26日(今日、水曜日)、27日(木曜日)は休診です。

前回と同じタイトルになりました。今日と明日は休診となります。「すぎなみ」は診療していますので、お困りの方はご利用下さい。仕事の面では、1年間で最も静かな季節となりました。昨日も待ち時間は0。問題となる病気はありません。昨夜は「すぎなみ」の神尾と申し送りをしたのですが、申し送りの対象となった患者さんは数名。万が一に備えての申し送りで、おそらくトラブルにはならないはず。
今朝は雨音で目が覚めました。この2日は雨ですね。台風や雨で、急に秋らしくなりました。雨は嫌いではないのですが、長雨と激しい雨は困りものです。ご迷惑をおかけしますが、宜しくお願いします。

26日(水曜日)、27日(木曜日)は臨時休診(夏休み)となります。

例年通り、静かな診療が続いています。待ち時間は0から15分ぐらい。9月中旬までは、年間で最も病気の少ない季節です。26日(水曜日)、27日(木曜日)は休診させていただきます。静かな時期に休むのが基本ですから。「三宅小児科すぎなみ」は26日(水曜日で本来なら休みですが)、27日(木曜日)は診療しています。どちらかがカバーしますので、よろしくお願いします。
仕事が忙しくない季節なので、暑さを除けば、個人的には好きです。7月、8月は外国在住で日本に一時帰国し、久しぶりに来院された方が数人。懐かしかったですね。外国での生活を聞くと、本当に日本で生活していて良かったと思います。円安で日本は物価が安く、この気温でもまだ涼しい?バランスのとれた食生活も価値があります。夜に安全に散歩できるのも日本ならでは?平和な日本が続くことを願いますね、本当に。

高校野球

甲子園の高校野球の決勝が終わると、「夏が終わる」と感じます。まだ気温は高いので、正確に言うと「夏休みが終わる」と感じて、心寂しくなります。私の休みはこれからなので、夏休みとは関係ない生活ですが、ほとんど手を付けていなかった宿題を考えて、嫌な気分になってきた学生時代の習性(記憶)が残っているからでしょう。
昨夜はやっと「チンチロリン」とマツムシが鳴き始めました。秋を感じますね。今夜は三女宅で相模川の花火大会を見る予定。夏の最後を飾る花火になるのでしょうか?

無事に2日終了

昨日と今日は家内は不在で、私だけの診療。「すぎなみ」も週末まで休み。予定通り、待ち時間もほとんどなく終了しました。病気流行は全くないと言っても過言ではありません。
来週の水曜日、木曜日は休診させていただきます。この2日間は「すぎなみ」が診療していますので、お困りの方はご利用下さい。宜しくお願いします。

お盆明け

明日(水曜日)、明後日(木曜日)は家内(副院長)は不在となります。私1人の診察です。宜しくお願いします。
昨日は雨が降ったり止んだり。急に激しく降ることも。盆明けから9月中旬までは、静かな診療になります。子どもが少なく、病気の流行がないから。この時期に休みを頂きます(8月26日と27日、9月1日から3日)。その間は「すぎなみ」が診療していますので、宜しくお願いします。
マツムシを7匹ほど飼っていますが、まだ鳴きませんね。鳴き始めると音で秋を感じるのですが。今の季節はツクツクホウシでしょうか。カブトムシも元気でガサゴソ。何だか扶養家族(?)が多くなりました。

カイとリク

昨日は三女一家が泊まった。目的はセミの羽化の観察。7月末にハルとナツを連れて塚山公園に行った時は、あちらこちらでセミが羽化していた。季節が遅いせいもあって、なかなかセミの幼虫が見つからない。何とかアブラゼミ、ミンミンゼミ、ツクツクホウシの幼虫を見つけて、羽化を観察できた。カイは大満足。蒸し暑さの中に、少し秋を感じる季節となった。
今日はハルとナツも参戦して、公園で水遊び。今は上北沢小学校の校庭解放に出かけている。あと1年半でハルも小学生。時の経つのは早い。子どもの成長は特に早く感じられる。
手足口病とリンゴ病が、僅かに見られるのみ。静かな8月である。今週の水曜日と木曜日は、副院長は不在。私だけの診療となる。

脳トレ

19日(水)、20日(木)は家内は不在で、私だけの診療です。「すぎなみ」は木曜日から土曜日まで夏休みです。
静かな生活、といっても拘束時間は長いので、本を読みながら過ごしています。でも、2,3行読んだところで、色々な事を考え始めて、なかなか前には進みません。授業中も読書中も5分ぐらいで、関係のないことを考え出すいつもの癖。
知識を吸収するより、自分で考える方が面白いと思っています。認知症の予防に、頭を使うことは必要ですが、仕事自体が脳トレみたいなものですから。身体は鍛えるもの、頭は使う物。脳は鍛える物?私は「脳は守るもの」という考えで生活しています。筋肉ではないので、脳を鍛えても仕方がない?脳に栄養を与え、マイナスとなるストレスを避ける。この2つがポイントでしょうか。
脳の栄養は考える刺激と、バランスの取れた食生活。強いストレスは出来るだけ避け、心のバランスを保つ。このブログは脳に刺激を与える効果もあるのかな?と思って、勝手気ままな事を書いています。

ヤモリ

今日は午後から雨の予報ですが、いつ降り出してもおかしくないような天気。
昨夜はハルとナツを連れて、将軍池公園を散歩した。松沢病院を1周したという表現が正しいかな?カナブンやダンゴムシ、アブラゼミなどを捕まえた。途中でヤモリを発見。一時的に虫かごに入れて観察し、将軍池公園にリリースした。大きな目をしたヤモリはチャーミングだ。帰宅してハルとナツと一緒に、風呂で汗を流した。
これからの1週間の予定を。
1)14日(金)、15日(土)は当院も「すぎなみ」も通常通りの診療。
2)16日(日)は7時半から8時半まで診療。
3)20日(木)から22日(土)までは「すぎなみ」の夏休み。当院は通常通り。
4)19日(水)、20日(木)は都合により副院長は不在。私だけの診療になります。
ご迷惑をおかけしますが、宜しくお願いします。

お盆

今朝は路面が少し濡れていた。今日からお盆。ここ数日、東京が最も静かになる。私も家内も、お盆はは東京で仕事。新盆は前倒しで終わっているが、大分と広島に向かって、手を合わせた。
仕事は至って静か。時の流れを感じつつ、色々な事を考えるのは楽しい。この季節になると、海外から一時帰国された方や、東京に帰省して久しぶりに顔をみせてくれる方もいて、ゆっくり世間話ができる。これもまた、夏の楽しみでもある。

クマゼミ

今朝、洗濯物を干していると、松沢病院の森からクマゼミの声が聞こえてきた。東京23区ではほぼ絶滅したのでは?非常に珍しい声。広島に帰省した時には、オスのクマゼミを手で捕まえたのだが、あまりのうるささに閉口した。セミの王者はやはりクマゼミである。
クマゼミで思い出したのだが、広島に帰省したときに宿泊したのは、尾道から山奥に入った国民宿舎。いつもの如く、5時頃から家内と散策に。といっても、人がまず通ることはない山道。40Mぐらい前に、大型犬ぐらいの丸い体型の黒い生き物が。素早く森の中に消えていった。動きと色から、今年生まれたツキノワグマと子どもと判断した。九州では絶滅していると推測されているが、中国山地にクマがいるのか?と思った。調べてみると、800頭ほど生息しているらしい。
将軍池公園では「スィーチョン、スィーチョン」とウマオイが鳴いていた。今日は帰省ラッシュのピーク。ここ数日は電車も車も、混雑することはないだろう。
またまた、話が脱線してクマやウマの話に。生きの物の本質は、DNAの世代継続である。生き物はDNAの揺りかごというか、仮の姿と言うべきか。人間も同じ生き物として考えると、また違った人生観が見えてくる。

静かな週になるのか?

東京から脱出する車が多く、人口減少(?)が続いている。今週末の東京は静かだろう。新盆を前倒しで行ったので、我々も娘達も移動のない週。予防接種がテーマの週だが、気温が問題?
「すぎなみ」の神尾とは、1日に2回は情報交換をするのだが、地域の差と患者さんの年齢差の問題もあって、流行している疾患が微妙に違ってくる。最近では「すぎなみ」ではRS,アデノが見られるようだが、当院ではRSはなく、ヒトメタニューモウイルス感染が1人。アデノも見られない。手足口病は少なくなって、ヘルパンギーナ様の病気がパラパラ。溶連菌もほとんど姿を消した、平穏無事な東京の夏を楽しみたいと思う。

野川公園

今週は当院も「すぎなみ」も通常通りの診療です。開業当初はお盆の週に、ほとんどのクリニックが夏休みでした。今は時期をずらすところが多くなりましたね。患者さんにとっては良いことです。当院は8月末と9月の初めに、夏休みを頂きます。「すぎなみ」と交代で休む予定です。
今朝は洗濯物を干した10分後に雨。予期せぬ雨に驚きました。これで少し暑さも和らぎますね。久しぶりの曇天なので予防接種がお薦めです。
昨日の夕方は、ハルとナツを連れて野川公園へ。10年ぶりになるでしょうか。虫取り網と魚採り用の網を持って。捕まえたのはアブラゼミ、秋茜(トンボ)、ショウリョウバッタ、コオロギ、シジミチョウ、モンキチョウ、アメンボ、シジミ(貝)、アメリカザリガニ、カワエビなど。見かけたのはスズメバチ、ゴミムシ類、カワトンボ、シデムシ、カブトムシ(メス)、ツクツクホウシ、カラスなどでした。捕まえた生き物はすぐにリリース。これが基本です。それにしても、結構多くの生き物がいるのもです。
帰宅してから上北沢小学校の盆踊りに出かけました。踊りは苦手なので歩くだけ。今週はお盆の週。帰省ラッシュが予想されています。くれぐれも事故には注意して下さいね。

上北沢小学校の盆踊り

昨夜は上北沢小学校の盆踊り。ハルとナツは出かけたようですが、私は用事があって参加できず。9時頃に帰ってきたのですが、まだ太鼓や音楽が流れていました。今夜も開催されるので、私も顔を出そうと思っています。踊りは苦手ですが。
上北沢小学校の盆踊りは、通常は8月の最後の土曜日でした。夏も終わりに近づき、秋の気配を感じつつの風情のある盆踊りでしたが、今年は夏真っ盛りという感じ?これもまた、夏らしくて良いですね。東京から最も人が少ない時期ですが、天気も良く、暑くて夏らしい、楽しいイベントですね。

日焼け

車の運転にのみ使用するメガネは99%紫外線カットに変更しました。白内障は避けたいので。外出時は長袖を着用していますが、今年は流石に日焼けしますね。広島では日傘をさしていました。昔に比べて日差しは強く感じます。プールなどで日焼けするのにも限度があります。極端な日焼けは有害。
今年はセミの声が小さいと感じませんか?鳴くセミが少ない。セミの個体数が少ないと思っています。カナブンなどの昆虫全体が少ないのは、おそらく高温のせい。人は冷房を使ったり、水を利用して生き延びることが出来ていますが、高温で雨が降らない東京では、生き物はなかなか生きていけません。高温に強い生物が生き残るという、自然淘汰の圧力は強くなったと思っています。
節電しすぎると熱中症ですから。高齢者の方で、図書館の利用者が増えているのは生活の知恵でしょうか。夜に散歩していても汗が出ます。涼しくなると仕事が忙しくなるし、ノンビリした夏は暑すぎるし、本当に困ったのもだと思いますね。

府中焼き

2日の休みを頂き、有難うございました。夕方の飛行機で戻ってきました。明日からは通常通りの診療となります。当院も「すぎなみ」も来週は通常通りの診療です。
昨日の早朝の飛行機で広島へ。義父に会って、昼に義母の仏前にお参りし、義母の眠るお墓にお参りしました。広島も異常な暑さ。丘の南斜面にあるお墓の草取りと、掃除が出来ました。その後に家内が「府中焼き」の店に案内してくれました。
家内の実家は福山から内陸に入った府中市。家具で有名な所。今は町おこしで「府中焼き」が注目されています。広島風お好み焼きの、少し硬いバージョンというところ?汗をかいた後の「府中焼き」は美味しかったですね。ノドが乾いていたので、ノンアルコールビールで乾杯。脱水は危険ですから。昼食を済ませて、再び義父に会いに行きました。汗だくの1日。東京も暑かったのでは?
今日は義父に会って、空港に向かいました。空港の近くを散策したのですが、あまりの暑さに閉口しました。飛行機の中では、私と家内の周りはすべて政治家。「なんだこれは」と思ったのですが、今日は「原爆の日」。忙しくて月日の感覚がマヒしていました。今年の式典には、本当に多くの方が参列されたようですね。折しも、「集団的自衛権」「9条」の問題が目の前に。飛行機の中では呉越同舟というところでしょうか?もう一度、国民の審判を仰ぐべきでは?政治の話はタブーでしたね。また明日から宜しくお願いします。

水曜日、木曜日は臨時休診となります。

手足口病もピークを越えました。胃腸炎やアデノ、溶連菌もほとんど姿を消しました。トビヒや汗疹、虫刺され、アトピーの悪化などの皮膚のトラブルが中心の診療です。
水曜日、木曜日は「すぎなみ」は診療していますので、お困りの方は利用して下さい。

取りあえず、今週の日程を

東京から車も、人も消えた感じ。テーマは暑さとセミの声ぐらい。昨日(土曜日)も予定通り12時前には仕事終了。今日も9時前には仕事が終わった。暑いので身動きが取れないのだが。子供たちは帰省やキャンプ、合宿と忙しそうだが、逆に都心は静かだ。今日の3時から母の法要があった。次女も三女も無事にお寺さんに着いたとのこと。九州も暑そうだ。義母の新盆のため、水曜日と木曜日は休診となる。繰り返しになるが、予定だけ記載したい。
月曜日:当院は診療。「すぎなみ」は休診。
火曜日:当院は診療。「すぎなみ」は休診。
水曜日:当院は休診。「すぎなみ」は診療。
木曜日:当院は休診。「すぎなみ」は診療。
金曜日:当院も「すぎなみ」も通常通り診療。
土曜日:当院も「すぎなみ」も通常通り診療。
日曜日:当院のみ7時半から8時半まで診療。
この暑さは異常である。早朝と夕方の来院がお薦め。待ち時間はほぼ0?私にとってはストレスなく、楽しく仕事ができる季節。2020年のオリンピックは7月24日から8月9日まで。この気温では過酷すぎでは?

休診

今日から8月が始まりました。異常な暑さが続いているので、日中の移動は危険ですね。明日は9時までには仕事を終える予定です。気温が上がりすぎないうちに。
来週の予定を。
1)月曜日と火曜日は「三宅小児科すぎなみ」が休診です。この2日は当院は通常通りの診療です。
2)水曜日と木曜日は当院が休診です。この2日は「すぎなみ」が診療しています。
3)金曜日と土曜日は当院も「すぎなみ」も通常通りの診療です。
宜しくお願い致します。