さくらんぼアレルギー

私の大好きなサクランボと桃のおいしい季節。この時期に多いのが、「サクランボを食べると口が痒くなる」「モモを食べると、ノドがイガイガする」という訴え。この症状はアレルギーである。
血液検査でサクランボのアレルギーを証明する事はできないが、モモやリンゴ、シラカバの花粉で代用できる。前にも書いたが、サクランボ、モモ、リンゴ、ナシ、イチゴは1つのアレルギーであり、アレルギー症状の強い順に並べている。サクランボにアレルギーがあると、いずれリンゴがダメになって、最後はイチゴとなる。豆乳が絡むことも。
サクランボやモモは季節の食べ物であり、アレルギー症状を感じたら、除去することをお薦めしたい。但し、加熱すれば食べることができるので、缶詰やシロップ漬けはOK。また、アメリカンチェリーはアレルギー的には異なるようで、アメリカンチェリーは食べることが出来る場合はある。イチゴまでいくと生活上で差し障りがあるのだが、そのような症例は稀である。
スイカやメロンのアレルギーもこの季節。「食べたいから確かめたい」という希望がある場合には、検査で確認することをお薦めしたい。