脱法ドラッグの新名称?

台風が去って、天気は回復。当地では大きな被害はなく、一安心ですね。フェーン現象で蒸し暑くなりそう。雷雨の危険があり、洗濯物の外干しは迷うところですが。プール熱はパラパラありますが、静かな診療が続いています。待ち時間は0から10分ぐらい。このような夏も珍しい?当院の夏休みは、8月末と9月の上旬になります。
脱法ドラッグによる交通事故の報道が多くなりましたが、単に注目されるようになっただけかも?交通事故だけでなく、色々なトラブルを起こしていた可能性はありますね。新名称の募集よりも、麻薬類似の副作用のある代物は、すべて禁止薬剤にする法律が先では?あっさり危険薬物と改名するのが、妥当ではないでしょうか。禁止予定薬剤とか麻薬類似薬剤とか、何でもかまいません。法的な取り締まりが、早く出来るといいのですが。