10月1日

今日は都民の日。保険証や医療証の切り替え、インフルエンザワクチンの接種開始なども重なって、忙しいと言うより、ミスをする確率が最も高い日。そこに水痘ワクチンの定期接種が重なったため、要注意の1日になると覚悟していた。予想外というより、予報外の雨の影響もあって、比較的静かな1日となった。ゆっくり昼ご飯も食べたし、6時前には仕事終了。トラブルがなく、ホッとした。
昨日はインフルAと水痘の発症があったが、これは単発例であり、広がることはないはず。当分の間は、予防接種がテーマとなる。デング熱の騒ぎで、日本脳炎も北上する可能性が出てきた。その影響もあって、日本脳炎ワクチンの接種が増えたのでは?と思っている。
御嶽山の噴火は、本当にタイミングが悪かった。夜中や冬ならば、大惨事にはならなかっただろう。紅葉の時期、快晴、山頂に最も人の多い昼、この3つが重なってしまった。何ともやりきれない気持ちだ。今日は今から水痘ワクチンの定期接種についての説明会がある。出かける時間になったので。