神山

箱根の大涌谷周辺が、警戒レベル2となった。大涌谷自体には水蒸気や、時に硫化水素が出ていて、別府育ちの私には見慣れた光景であった。最近は箱根はご無沙汰ではあるが、昔はテニスや登山を楽しんでいた。代表的な山は金時山だが、箱根の最高峰は神山である。
ロープーウェイは桃源台ー姥子ー大涌谷ー早雲山と続く。私の定宿は姥子のグリーンプラザ箱根で、芦ノ湖を歩いたり、桃源台から大涌谷を散策するのが、楽しみの1つであった。神山は2度ほど登った。早雲山ー神山ー駒ヶ岳コース、大涌谷ー神山ー駒ヶ岳コース。神山から駒ヶ岳までは、体力的には無理のないコースだが、道が荒れて歩きにくい。この騒ぎで、当分は登れなくなるのだろう。阿蘇、御岳、草津白根など登って見たいと思っていた山が、噴火の危険で登山NG。残念だが仕方がない。
全く話は違うが、明日は木曜日で午前中の診療。休みが入ると、どうも曜日の感覚がなくなる。明日の午後は小学校の春の健診の3回目。連休明けは静かになる予定だが、溶連菌とヒトメタニューモの小流行は続いている。「すぎなみ」の近隣ではアデノが流行しているようだ。
今週末は家内と娘たちは広島に向かう予定。私は留守番。13日(水曜日)、14日(木曜日)は当院は臨時休診となる。13日、14日は「すぎなみ」が対応する予定。ご迷惑をおかけしますが、ご容赦願いたい。