鉄砲玉

今週の土曜日は臨時休診となります。「三宅小児科すぎなみ」をご利用下さい。
本院は溶連菌、分院はアデノ(プール熱)がテーマですが、全体としては静かな6月です。予防接種と健診がお薦めです。
前回のブログで過分数が出てきましたが、私のもう1つのあだ名は鉄砲玉。母は私の事を鉄砲玉と呼んでいました。「君は本当に鉄砲玉のような子だね」と。その心は、「一度飛び出すと、戻ってくることはない」。早朝から飛び出すと、日が暮れるまで帰ってこない。食事は弁当持ちのことも、現地調達のことも。夏は昆虫採集、冬は鳥を捕まえ、春と秋は山菜採りと釣り。本当に面白かったですね。
当然、怪我などのトラブルは多かったのですが、事故や人災という意味では、今の方が危険が多いと思いますね。1人で勝手に野や山へ、という訳にはいかない時代ですから。母は家内と初めて会った時に、「この子は本当に遊び過ぎた。あとは仕事しかない。育った時代が良かったからね」と言いました。私は「何が仕事だ」と内心思っていましたが、母の予言は当たるので。
私が「遊び足らないなあ」と言うたびに、家内は「お母さんは仕事しかないと言ってたよ」と、必ず釘を刺してきます。母に「仕事は十分にやったよ」と報告出来るといいのですが。