コウモリ

昨夜は用事があって新宿まで出かけましたが、道路は混雑していました。民族の大移動が始まった?東京は静かになりますね。
昨日は激しい雷雨でした。昨夜は用事を済ませて9時半頃から家内と散歩に。雷雨で少し涼しくなったと期待していたのですが、風もなく湿度が高くて、蒸し暑いこと。目的はセミの羽化を見ること。塚山公園でニイニイゼミとアブラゼミの羽化を観察することができました。今年はまだ数が少ないですね。神田川沿いを環八に近くまで歩きました。
塚山公園の外灯には、蛾などの虫が集まっています。その周りを飛び回る陰。コウモリが捕食のために、元気に飛び回っています。この時期は夕暮れになると、上北沢公園や将軍池公園でも、コウモリを見ることが出来ます。時々ハルを誘って、コウモリの観察に出かけます。
飛んでいるコウモリはアブラコウモリ、別名イエコウモリと言います。れっきとしたほ乳類。ほ乳類の中で、ネズミに次いで2番目に種類が多いのがコウモリ。よく考えてみると、野生のほ乳類を見る機会は滅多にありません。私は野生のサル、リス、オコジョ、イノシシ、シカ、タヌキ、キツネ、イタチ、アナグマ、コウモリ、ネズミ類を見たことがありますが、最も身近で良く見ることが出来るほ乳類は、コウモリだと思っています。そのように考えると、コウモリに興味が沸きませんか?
コウモリの話を書き始めると、またまた長くなって、仕事に差し支えますのでここまでですね。
新盆のため、8月5日(水曜日)、6日(木曜日)は休診となります。この2日間は「三宅小児科すぎなみ」が診療しています。
また、私の代理で神尾が大分に帰省するため、8月3日(月曜日)、4日(火曜日)は「三宅小児科すぎなみ」が休診となります。この2日は本院が診療しています。色々な用事があり、ご迷惑をおかけしますが、宜しくお願いします。