紀尾井ホール

夕方から家内と新宿で待ち合わせ、丸ノ内線で赤坂見附まで。弁慶橋を渡って、紀尾井ホールを目指した。早く着きすぎたので、上智大学の横の桜並木を散歩。学会で東京に出てきた時には、この道を散歩する事が何度かあった。
小林愛実ちゃんのピアノリサイタルが紀尾井ホールで。7時からの演奏で、およそ2時間。力強いと同時に、大人の演奏に変貌していた。国際ショパンコンクールの結果は予想外だったが、これは国家間の問題。私は演奏を楽しむだけ。アンコールに何度も答えてくれた。家内も私も大満足。
来年の4月20日にオペラシティーで、7月13日にみなとみらいホールでリサイタルが予定されているのだが、日中の時間帯のため鑑賞できないのが残念。
ホールから出ると雨が降っていた。10時前の帰宅となった。明日は雨で忙しくはないと思っているのだが。高熱が持続している患者さんが数人。気になるところだが。今年の年末は中島みゆきさんのコンサートと愛実ちゃんのピアノリサイタル。たまには文化的な生活もいいのかな?