明日はインフルエンザワクチンの接種日

今年の12月は、幸いなことにテーマはありません。現時点でのテーマは溶連菌感染症で、4歳から10歳で流行しています。嘔吐を主訴とする胃腸炎も流行していますが、大きな流行にはならないと思っています。「すぎなみ」からは「アデノ注意」の連絡が。2歳から3歳の高熱は要注意というところでしょうか?マイコもパラパラ。
この調子でいくと、ここ10年で最も静かな年末になりそうです。疲れ切るより、少し余力を残しての年越しが理想的。インフルエンザワクチンの接種も、主に2回目のお子さんが中心となってきました。今年はワクチンの問題がクローズアップされ、また価格も上がりましたので、接種される方は少ないですね。自分の年齢相応の仕事量に近づいたことは、喜ばしいことかもしれません。