今年も大変お世話になりました。

今日は大晦日ですね。今年もお世話になりました。本当に有難うございました。
今年の元旦に、今年のテーマは「送る」であると、家族に告げていました。その1週間後に義母が急逝し、7月に私の母が他界しました。まだ手をつけていないテーマもあり、義父のもとへ家内は通っています。私としては「送る」を達成できたと思っています。達成と言っても、これは運命であり、私の力ではありません。しかし、その時々で家族が力を合わせて対応できたことについて、私は満足しています。来年のテーマは「育てる」です。戦力補充、戦力分担、新人育成、スタッフ教育、色々な意味があります。
年末の慰安婦問題の急展開、TPPの前進、テロの拡大、安全保障の問題、色々な事がありました。国力という意味では増したとは思うのですが、ほぼ独裁政治ですから。今後に待ち受けるのは、未曾有の少子高齢化と増税。世界的にみると豊かで安全な国。この平和が続くことを願っています。
仕事については、大きなトラブルもなく、静かな1年でした。35年以上も大きなトラブルなく仕事が出来ている幸運に感謝しています。また、多くの患者さんや、このブログに付き合っていただいた方々にも感謝の気持ちで一杯です。本当に有難うございました。来年も宜しくお願い致します。