B型肝炎ワクチンの定期接種の対象年齢

10月からB型肝炎ワクチンが定期接種化される。対象は4月1日生まれ以降の乳児。今年の3月末までに生まれた方は、定期接種の対象にならない。
4月生まれの方は、10月まで接種を待つ事に(自費で接種される方は待つ必要はない)。B型肝炎ワクチンは3回接種。2回目は4週後で、3回目は1回目から20週から24週。1歳までが定期接種の対象なので、4月生まれの方は、10月になったら慌てて接種する必要がある。まあ、この話は7ヶ月後のテーマになるのだろうが。まずは、お知らせまで。