季節外れのインフルエンザ

4月に入っても、わずかながらインフルエンザの発症がある。A型とB型が拮抗しているが、子供はB型が多いという印象。いくつかの根拠があるのだが、3月初旬まで流行したB型と、3月下旬から流行したB型は違うと推測していた。今シーズンはA型2種とB型2種の流行?
2回目のB型にかかった患者さんが。2月に1回と4月に1回。A-A、A-B、B-A、A-A-Bのパターンは経験しているが、B-Bは初めて。ゴールデンウィークで流行は終わると期待しているので、あまり意味はないのだが。相変わらず、溶連菌感染症が多い。
(追加)
4月29日(金曜日)は7時半から11時まで診療します。28日が木曜日で午前中の診療。30日(土曜日)は通常通りの診療です。