健診事業

昨夜は健診事業の説明会が烏山であり、家内と徒歩で出かけた。久しぶりに芦花公園から烏山を散歩したのだが、新しい大きなマンションが新築され、昔の面影はなかった。烏山の駅前は、あまり変わっていない?
成人健診やがん健診は当院では無縁なので、説明会の内容は参考知識として頭に。最後に予防接種の接種ミスについての話が。予防接種歴が電子管理されるようになり、接種歴や接種間隔が個人個人で細かくチェックできるようになった。問題は接種間隔。定期接種の間隔は、国の決まり事。ミスがおこるのがヒブワクチンの追加の4回目。接種間隔については、肺炎球菌ワクチンと足並みがそろっていない。
ヒブワクチンは3回接種して、7か月の間隔をあけて追加接種となる。3回目の接種を忘れていて、1歳近くになって接種。1歳になって肺炎球菌ワクチンとヒブの同時接種。この時にチェックが必要なのは、ヒブワクチンの間隔。間違いのないように、私も家内もスタッフもチェックしている。お母さん方もこの点をぜひチェックしてほしい。チェックする回数が多いほど、接種間隔のミスは少なくなるはずだ。