はたらくしゃりょうたち

夕方家内と桜並木を通って、松沢保育園に抜け、そこから松沢病院の横を歩いて、八幡山で買い物。本屋に立ち寄った。子供たちが喜びそうな本を探していると、「はたらくしゃりょう」という小さな本を見つけた。京王電鉄が出版した本で、既に「はしれ!けいたくん」「いのかしら7きょうだい」という本があり、ハルやカイも大好きで、当院の待合室にも置いてあります。今回の「はたらくしゃりょうたち」は3作目。買ってきたので、待合室で楽しんで下さい。
インフルエンザワクチンのシーズンですが、「効かなくなった軽鼻インフルエンザワクチン」というレポートが。フルミストという弱毒生ワクチンで、皮下注射ではなく、鼻に噴霧するタイプの話。日本では承認されていないので、私は使った経験がありません。痛くないので、有効ならば将来使えるかな?と期待していたワクチンです。この3年間、全く効かなかったという米国のデータは衝撃的。注射タイプの不活化ワクチンの方がはるかに有効。というより、フルミストは全く効かなかったとのこと。米疾病対策センターは「接種を推奨しない」と発表しています。フルミストは日本では関係ないのでどうでもいいのですが、期待していただけに残念。