乱高下

米国の今後についての不透明感から、株も為替も乱高下。これからトランプ氏の評価も、乱高下するのだろう。グローバル化によって、国同士の結びつきは強くなっている。強くなっているというよりは、絡みあっているという方が正しい。一方的に断絶とか中止というわけにはいかない結びつきができている。米国の方針が、大きく転換できるとは思っていない。
全くレベルが違うのだが、我々の仕事の忙しさも乱高下?流行する病気によっても、曜日によっても、また時間帯によっても忙しさが違う。気温も乱高下して、ここ数日は低位安定で寒い。個人的には体重の乱高下は困る。これは低位安定が望ましいのだが。年末に向け忙しくなる。精神的な乱高下は避けたい。体調管理に気を配り、時間配分を計算に入れながら、年末を乗り切っていきたい。どちらにしても乱高下は敵?