明日から12月

時の経つのは早いもので、明日から12月。ここからが最後の山登りとなります。忙しさのピークはクリスマス前後?待ちj感が長くなって申し訳ないのですが、最後までお付き合いの程を。
トランプ氏の閣僚が決まりつつある。暴言を吐いていた大統領も、ミサイル実験をしていた独裁国も、領海侵犯していた大国も、急に静かになった。次期大統領の取り巻きは、タカ派が多く、下手に刺激をすると何をされるか?という危機感があるのだろう。就任前からなかなかの抑止力を発揮している。実際に就任してから、どのように方向転換するのかは興味深い。