28日(木曜日)、29日(金曜日)は11時30分までの診療です。

今日は年末としては珍しく、予防接種と健診が主な仕事となりました。明日、明後日は午前中の診療です。「急患とは?」という質問がありました。年末の急患とは、「新年を迎えるにあたって、不都合な状態」と考えて下さい。発熱や嘔吐、下痢、腹痛は当然ですが、「苦しそうな咳をする」「ハナが詰まって苦しそう」「食欲がなくて心配」「飛行機で帰省するので中耳炎が心配」なも急患となります。平和に新年を迎えられるように、そして3が日を問題なく過ごしていただくのが目的ですので、何か気になることがある場合には、来院して下さい。