インフルエンザA型の流行始まる

今週のインフルエンザの患者数が、現時点でほぼ50名。流行と呼べるレベルになった。ピークは2月10日ぐらいになる予想。保育園や幼稚園、小学校でも流行が始まっている。発熱、セキ、咽頭痛、筋肉痛、関節痛、全身倦怠などの症状で、インフルエンザとしては教科書的な症状。タミフルもリレンザもイナビルも良く効いている。症状は軽い。
他の病気はほとんどないので、インフルエンザ、予防接種と健診、アレルギー検査という診療内容で、比較的時間の余裕がある。明日はみぞれと雨の予報。受験シーズンなので、インフルエンザが大流行にならないことを願っている。