5年目

「三宅小児科すぎなみ」が開院して、ちょうど4年が経ちました。多くの方に応援していただき、本当に感謝しています。病気の診察だけでなく、杉並区特有の(?)子育て応援券や、予防接種の助成など、当院では対応できない点をカバーしています。また、杉並区の園医なども、要望があれば対応するように指示しています。
私にとっては、話し相手が一人増えて喜んでいます。人間の会話の中で、子供の話や娯楽や趣味の話も楽しいのですが、一番面白いのは仕事の話。家内とは散歩や山登りをしていても、仕事の話が多いのですが、神尾とも仕事の話ができるようになりました。これも楽しい時間です。神尾は世田谷医師会にも籍を置いているので、急病センターの勤務や、私の担当している保育園の健診などにも参加しています。
神尾も保育園の行事や、役員の仕事もあって、時間に追われる毎日のようですが、仕事を持っているお母さんは、皆さん同じですから。三女の山角も加わって、家族で支えていくしかありません。「自分のできる範囲で全力を」と伝えています。本院ともども、「すぎなみ」も宜しくお願いします。