溶連菌の増加

今年は溶連菌のあたり年のようだ。他の病気が少ないこともあって、溶連菌が目立ってきた。幼稚園から中学生世代を中心に広がっている。発熱とノドの痛み、嘔気に注意。大人の方も多くなっている。0歳から3歳では、アデノ、RSがみられる。インフルエンザは姿を消した。ロタなどの嘔吐下痢も少なくなった。近隣の小学校では、もうすぐ運動会。大きな掛け声や、軽快な音楽が校庭から流れてくる。
昨日は午後から激しい雨が降った。今日は一転して快晴で、気温が上がりそうだ。診療自体はとても静か。天気が良いので、予防接種が中心の診療になるのだろう。