明日で5月が終了

溶連菌感染が多かった4月、5月ですが、やっと峠を越えた感じ。アデノも一部の保育園で流行しているのみ。静かな診療が続いています。手足口病の流行が報道されていますが、5月は2例のみ。オタフクカゼワクチンの入荷が途絶えていますが、需要が少ないため、7月までは問題なく接種できそうです。8月には流通が回復する予定。日本脳炎ワクチンも在庫はあります。
時間に余裕があり過ぎると、問題となるのは集中力。忙しくバタバタしている時の方が集中力が出ますね。保育園での病気も一段落する6月は、もっと静かに診療できる予定です。読みかけの本を、読み終えたいと思っています。暑いので、汗疹や虫刺されが少し増えてきました。6月もゆっくりと過ごしたいものです。